年間スケジュール

トピックス

TOPICS

職場を守る危険予知(KY)実践研修

職場を守る危険予知(KY)実践研修

職場での事故は、あってはならないものです。職場での事故・災害は、職員の不安全行動(災害を招く危険な動作)と、不安全状態(危険な場所)との結びつきにより起こります。新人職員はもちろんのこと、たとえベテラン職員であったとしても、業務の慣れや油断から事故を発生させるケースは大いにあります。
重篤な事故を未然に防ぎ職場を守るためには、職員に対し危険の可能性を事前に察知する能力である『危険予知』能力の向上が求められます。この研修では、職場の事故・災害発生のメカニズムと危険予知活動の実施方法について具体的に学んでいただきます。

日程をお選びください。

  • 講習情報はまだありません。
出張講習のご依頼も受け付けます
出張講習のご依頼も受け付けます
年間スケジュール